地球温暖化対策推進国民運動 チーム・マイナス6%に参加しました

表示回数3,443

<ニュースリリース>
地球温暖化対策推進国民運動 チーム・マイナス6%に参加しました

深刻な問題となっている地球温暖化。この解決のために世界が協力して作った京都議定書が平成17年2月16日に発効しました。世界に約束した日本の目標は、2008年〜2012年の間に温室効果ガス(CO2)排出量6%の削減。
これを実現するための国民的プロジェクト、それがチーム・マイナス6%です。

無洗米を推奨することによりCO2の削減に貢献できるようにこれからも活動していくつもりです。

あなたも始めてみませんか。 身近なことろからできる省エネ対策。

エアコン冷房は1℃高め、暖房は2℃低めの設定で、約10%省エネ
温水洗浄便座ふたを閉めておけば、最大11%省エネ
冷蔵庫開閉の回数を半分に減らすと、13%省エネ
照 明蛍光灯の方が、同じ明るさでも約15%省エネ
待機電力電気製品のプラグをコンセントから抜いておくと、最大10%省エネ

そして無洗米をお使いいただくと
お米を洗う水が必要ないため、水道水を作る浄水処理やとぎ汁を下水処理するエネルギーが必要なくなりエネルギー消費量は25%減らせます。又CO2の排出量も減らすことが出来ます。

チームマイナス6%のホームページでも
「節水が二酸化炭素削減につながります。家庭で楽しくトライしてみよう」と 節水効果を説明しています。
http://www.team-6.jp/water/

チーム・マイナス6%で勧めている省エネ対策は

  • 冷房は28℃に設定しよう  (温度調節で減らそう)
  • 蛇口はこまめにしめよう   (水道の使い方で減らそう)
  • アイドリングをなくそう   (自動車の使い方で減らそう)
  • エコ製品を選んで買おう   (商品の選び方で減らそう)
  • 過剰包装を断ろう      (買い物とごみを減らそう)
  • コンセントからこまめに抜こう(電気の使い方でへらそう)

個人でもこの運動に賛同くださる方は参加できます。
詳しくは http://www.team-6.jp/ をご覧下さい。